県庁展望台と海鮮食堂に行く
Date:2008/12/8

今日は少し前から患っている咳の関係で
会社を午前中お休みして病院に行ったのですが
午後からも病院に行く必要が出来てしまって
午後の診察まで時間が余ってしまいました。
そこで病院のすぐ近くにある香川県庁の
平日しか入れない展望室に行くことにしました。

この県庁(新館)が完成して約8年になりますが
特に用事も無かったので、私が入るのは
初めてだったりします(笑)

この県庁は織田裕二主演の映画「県庁の星」の
ロケ場所の一つです。

ちなみに手前の建物が県庁旧館の一部です。
旧館の中を通り新館へ歩いていきます。
写真は新館と旧館との連絡通路です。
そこそこ高速なエレベータで21階の展望台に
あっさり到着です。

案内地図がありました。
この地図の上が北になります。
展望台はこんな感じです。
平日のお昼前なので誰一人いません(笑)
ちょっと寂しいですがのんびり景色を
堪能します。

この写真は北側に面した展望室です。
壁際にはベンチがありましたが、窓からは
距離があるので、ベンチに座ったままでは
景色が楽しめないのがちょっと残念です。
ここは東側に面した展望室です。
北側とまったく同じ作りです。
そういえばこの部屋を映画「県庁の星」で
見たような気がします。
ここは南側の展望室です。
窓際に通路がありますが、ほとんどの場所を
カフェが占めていました。
軽食メニューなどがあり、値段も安くて
リーズナブルな感じのお店でしたが、時間が
中途半端なのでお客は誰もいませんでした。
北側展望室からの展望です。
瀬戸内海が綺麗に見えています。

クリックすると拡大します。
(ファイル容量380KB)
すこし東によった北側の展望です。
中央に見えているのが高松シンボルタワーです。
あちらの方が少しだけ高いです(笑)

クリックすると拡大します。
(ファイル容量370KB)
東側展望室からの屋島方向の展望です。
奥に見える山が源平合戦で有名?な屋島です。
手前に見えるのが中央公園で、その左にある
同じ形のビルが並んだように見えるのが
高松市の市庁舎です。県庁に比べると
かなり低いですが、私的には見栄を張ったように
ビルを高くするよりは良いと思います(^_^;

クリックすると拡大します。
(ファイル容量350KB)
東側展望室から真東方面を見た展望です。
こちらには特に特徴があるものはありません。

クリックすると拡大します。
(ファイル容量300KB)
南側展望台からの展望です。
真南は山がありますから、少しだけ東によった
展望になります。
山裾にあるのが少しだけ有名な栗林公園です。

クリックすると拡大します。
(ファイル容量250KB)
展望室からとは違いますが、エレベータ横の
窓から見た西方面の展望です。
こちらは市街地中心部と逆方向なので
高いビルもなくちょっと寂しいです(笑)

クリックすると拡大します。
(ファイル容量380KB)
見学を終えて少し離れたところにある
漁協直営?の「北浜えびす海鮮食堂」に
やって来ました。
場所は宇高国道フェリー近くの北浜地区にあります。

車の駐車場はこの看板より左側にありますが
入り口が狭いので初心者は注意が必要です。
この矢印に従って入っても車は止められません。
確認したわけではないですが、バイク・自転車程度なら
OKみたいな感じです。
お店の入り口です。
実はこの前はよく通るのですが、来るのは
初めてだったりします(笑)
お店の中には大漁旗が飾られていたり
いけすがあります。
高級魚から大衆魚まで色々なさかなが
泳いでいました。
逃げ出すからなのかタコは赤いネットに
入れられていました。
色々なメニューがあります。
色々迷ってしまいました(笑)
旬だと言うことをお店の人に聞いて
貝柱の串揚げ定食を頂きました。
程よい弾力の貝柱が美味しく、みそ汁もあら汁で
美味しかったです。量的には少し少ないですが
私には丁度良かったです。ちなみにご飯はおかわり
自由だったですが、私には十分でした。
また機会があれば別のメニューも食べてみたいです(^_^)

この後また病院に行くので、本日のお散歩は
ここまでで終了です。