デジカメ購入
Date:2008/2/17

今使っているデジカメが、何回も落下させた
せいでレンズ動作寺に異音がしています。
そこで新しいデジカメを買いました。
実は去年の夏ぐらいに買っていましたが
今まで使っていませんでした(^_^;
買ったときにも一つ型遅れでしたので
そこそこ安く買いましたが、さらに新型が
発表されているのでかなりの型遅れです(^_^;

買ったのはオリンパスμ725SWで
防水と落下にも強いのでバイクで使う私には
ピッタリです。
今まで使っていなかったのは写真のように
電源ボタンが小さくて、バイクのグローブを
はめた状態では使いずらいのが原因です。

この機種のもう一つの気に入った点は
下の写真のように電源オン時点でも
シャッターが出っ張らない点です。
(右が電源ON状態)
写真は一緒に購入したオプション品で
予備のバッテリーとシリコンジャケットです。
取付前の写真です。
取り付けた状態です。
取付には少しこつがいりますが、そんなに
難しくはありません。
但し、あまり無理をするとシリコンが
裂けてしまいそうで煩雑にはやりたくないです。
持って見た感じは滑りにくくて良い感じです。
但し、電源ボタンが覆われているので
バイクではさらに使いずらそうです(^_^;
もう一つの欠点がカメラ底部分にある
バッテリーとメモリーカードがシリコンジャケットを
外さないとアクセスできない点です。
シリコンジャケットを煩雑に脱着すると、痛めて
しまいそうなので、これはちょっとマイナスですね。
USB接続ポートのカバーは覆われていないので
ケーブルでのデータ取り出しは問題ありません。
今までのカメラ(μ−15)とのサイズ比較です。
厚みも薄くなり、液晶も大きくなっています。
但し、今までのカメラはレンズシャッターを開けると
電源オンになっていたので、バイクの時に片手で
見ないで操作できていたのが利点でした。
グローブで持った感じは薄いのでちょっと持ちにくい
感じです。
電源ON状態です。レンズが出ないので
スッキリしています。起動時間も1/3くらいに
短くなっています。但し、レンズ位置が
カメラ上部に近いので、バイクの場合
左手で持つとレンズに指が写り込むので
注意が必要です。
レンズが出ているとかなりの厚さの差があります。

まぁ、世代交代と言うことでせっかく買った
新しいカメラを使っていこうと思います(^_^)