キャンプマット購入

キャンプツーリング用に新しいキャンプマット
(エアマット式)を購入しました(^_^)
写真が新規購入した「カスケードデザイン
 サーマレスト プロライト3 レギュラー」です。
グローブと比較してもらえたらわかると思いますが
かなりコンパクトです。但し、販売状態の
このビニールの袋より出してから、撮影のため
再度このビニール袋の入れるのには
相当苦労しました(笑)10回ほどトライして
何とか入りましたが、二度とごめんです(^_^;
写真のスタッフサックは別売りですから
店の人曰く「このビニールでスタッフサックの
代わりをする人がいますよ」と言っていましたが
私には無理です(^_^;
スタッフサックに入れた状態です。
少し余裕がありますので、適当に丸めると
簡単に入ります。
但し、登山など荷物の大きさにこだわる方は
簡単にもう少し小さくできますから
マジックテープで縛るなどの方法を考えた方が
いいかもしれません。
ちなみに袋に入る程度の折りたたみ時間は
慣れれば1分程度で可能です。エアマットは
格納が面倒だと言われますが、この程度なら
そんなに面倒ではありません。但し、もっと
コンパクトにする場合は時間と力と根気(笑)
が必要ですね。

左がいままで使用していた「アルティアック
スキンマット 185cm(厚さ2cm)です。
このマットでも、ある一点を除いて不満は
無かったのですが、その不満の解消の為
追加購入しました(^_^;
その不満とは、マットの表面が柔らかいゴム質なので
夏キャンプでは汗をかくためベタ付いて
気持ち悪かったのです(^_^; シュラフ等に
入っていれば問題ないのですが、夏は暑いので
Tシャツ&短パンで寝るのでだめでした。
但し利点としては水をはじくので、ぬれタオルで
拭くだけで綺麗になります。サーマレストの方は
布みたいな質感ですので、汚れが付くと
綺麗に取れませんでした。あと表面の丈夫さですが
スキンマットは柔らかいため、下が悪いと穴が
空きそうですが、サーマレストの方は結構
大丈夫そうです。
大きさ比較ですがほとんど変わらないです。
形はスキンマットは完全な長方形ですが
サーマレストの方は違います。
ちなみにサーマレストは今年から新型に
なっています。去年までのタイプは
確か長方形だったと思います。
写真は頭側ですが、幅はほぼ同じで
角が丸くなっています。
あと、写真でわかると思いますが、サーマレストには
四角い模様が見えます。これは軽量化のための
スポンジが無い部分です。
スキンマットの方はそのような空間は無い
みたいです。

これは足側です。ほんの少し短いのと
幅が少し絞られています。
不要な部分を絞っているのでしょうが
シュラフを使わないと、寝相の悪い私は
すぐ足がはみ出てしまいました(^_^;
ま、ほとんど差は無いですけどね(笑)

厚みはサーマレストが2.5cmでスキンマットが
2cmです。寝心地に関しては、ほとんど差が
なかったです。
断熱効果ですが夏にしか使用していないので
断言できませんが、あまり差がないと思います。
夏の寝心地ですが表面の違いでサーマレストの
方が断然良いですね。熱も適度に逃がして
くれますから、背中が暑いとは感じませんでした。

収納サイズもほとんど差がありません。
ほんの少しサーマレストの直径が小さく
長さが長いです。
スキンマットの方はスタッフサックが付属で
2年前の購入価格が約7000円でした。
これに比べるとサーマレストは高いです(^_^;
本体が約15000円で別売りのスタッフサックが
1600円ですから約16600円になります。
良いのはわかるのですがちょっと高すぎです(^_^;
側面からの写真です。スキンマットはこれ以上
小さくするのは難しいですが、サーマレストの
方は、さらに小さく出来そうです。
ちなみにカタログ重量は570gと710gで
手に持った感じもサーマレストが軽いです。
ちなみにサーマレストのスタッフサックに
衣類を入れて枕代わりにするらしいです。

あとエアマットは保管時にふくらませていた方が
良いらしいですが、知らなかったので(^_^;
スキンマットを1年ぐらい収納状態で保管して
いましたが、変化は無かったですね。
夏キャンプの一式です。
右は夏用シュラフ(ダンロップ、ダウン150g)
真ん中はシュラフカバー(イスカ、ウェザー
テック{ゴアテックスは高くて買えません(笑)})

但し、夏のキャンプだと、暑すぎてどちらも
使いません。先日の野宿ツーリングでも
テントも設置せず、マットだけで寝ました。
また先月の大山キャンプでも
朝方20℃弱くらいになりましたが
シュラフだけで大丈夫でした。そう考えると
この装備で15℃くらいまで対応可能だろうと
思われます。ちなみに私は暑さにめっぽう弱く
寒さに少しだけ強いです(^_^)

私なりの結論としてサーマレストは値段が
高いのがたまにきずですが、長く使用して
いけると思います(^_^)