温泉にお出かけ31
Date:2016/11/5

今日は気温も下がって来たことですから
久しぶりに温泉にお出かけします。
ちょっと曇り気味ですね。でも予報は晴れですから
良くなっていきそうです。
山の中のいつもの広域農道をのんびり走ります。
車も少なくて快適ですが飛ばしすぎないように
のんびり進みます(笑)
目の前のあの山付近の国道32号線猪ノ鼻峠を
越えてゆきます。
峠をパスするトンネル工事が進んでいますね。
完成するとかなりスムーズになりそうです。
峠はご覧の様に遅い車でいつものんびりです(笑)
抜くところは無いのでのんびりついて行きます。
徳島の池田町までやって来ました。
そして吉野川沿いを南に進みます。
途中で国道319号線に曲がります。
ほんのしばらく走ると目的の温泉が見えてきました。
目的の温泉は賢見温泉です。
看板に秘境とありますがここまでの道のりは
写真の様に普通の道でした。

場所はここです。
宿もやっているみたいですね。ラフティングの
ベースみたいです。
あとそばの看板に惹かれましたが時間的に
まだの感じでした。
食堂の方で料金を支払い温泉に向かいます。
階段を2階分程度下りると温泉入り口です。
入り口横には成分表が貼ってありました。

脱衣室です。
窓の外は川が流れています。
ドライヤーもあって良い感じの脱衣室です。
丁度タイミング良く入浴していた何人かが一度に
出て行って、誰も居なくなったので中の写真を
撮ります(^_^;
比較的大きな湯船です。
湯船の端のパイプからはお湯が出ていました。
湯船は二つに分かれていて、窓際の湯船の
そこには温泉成分らしき物が沈殿していて
ちょっとだけ足を突っ込むとぬるぬるしていたので
入るのをやめました(^_^;

温泉自体は普通に良い感じでした(^_^)
温泉から出て階段を上がっている途中の写真ですが
川も綺麗で良いところですね。
温泉を出発して来た道と反対方向の四国中央市方面に
向かうとすぐのご覧の様な細い道になり、落ち葉も
たくさん落ちていて四国らしい厳しい道になります(^_^;
このな道にはFZ1は向いていません(笑)
細い道を進んで行き新宮ICが有る新宮町の
道の駅霧の森にやって来ました。
ここにも温泉があるのですが今回はパスです。
しかしこんな山の中なのに充電ステーションが有るのには
ちょっと驚きです(^_^;
橋を渡って道の駅に入ります。
そして売店に行きます。
お土産に霧の森大福を2箱購入しました。
ちなみに一人3箱までの制限付きでした。
ここからは新宮ICより高速に乗り一気に帰ります。
FZ1は狭い道よりこちらの方がラクです(^_^;
昼過ぎには帰ってきました。どこかで何か食べても
良かったかもしれません(^_^;

本日の走行距離は191.3kmでした。