アクセレーターロックシステムを使ってみる
Date:2016/9/18

かなり前に写真のアクセレーターロックシステムを
購入して試していましたが、レポートにするのを
すっかり忘れて(笑)いましたので
今回遅ればせながら紹介します(^_^;
正直一年以上前だと思いますので、日付は
わからないので今日の日付としました。
この日の天候は晴れだったみたいですね(^_^;
これは取付前のグリップです。
ホンダ製のグリップヒーターが付いていますが
グリップの径はノーマルとほとんど変わりません。
最初にグリップの付け根にゴムの輪っかを
取り付けます。
そこに本体をクリップみたいに取り付けます。

ノーマル状態でブレーキレバーに当たるように
取り付けておきます。この状態でアクセルをひねっても
何も影響はありません。
一般道路では巡航で使うことは無いと思うので
車の少ない時の高速道路でテストします。
ノーマル状態で走っているときにはご覧のような
状態です。この状態で巡航したい速度の時に
人差し指で本体をブレーキレバーに当たるまで
倒します。
そうすると写真の様にアクセルが固定されて
その状態でアクセルが固定されて巡航できます。
解除するときはアクセルを戻す方向に自分の力で
回すことにより元に戻ります。戻す力は小さいので
戻りにくいと言った感じはありません。

使ってみた感想ですが高速道路のアップダウン影響を
受けますので速度変化はある程度あります。
但し、TMAX程度の馬力なら100km/hでの
アクセル開度が大きいのとオートマチックとの関係で
多少の変動でも影響は少ないです。
但し、FZ1のように100km/hでのアクセル開度が
少ないバイクではシビアすぎて使いづらいと思います。

結論と言うか結果として私が忘れていたように
この後一度も使っていません(^_^;