電波塔へ行ってみる
Date2011/9/23

今日は三連休の初日です。
実はこの連休で剣山スーパー林道へ行く
予定でしたが、台風の影響で延期となりました(T_T)

そんな関係でお出かけの予定はなくなりましたが
天候は快晴なので少しお出かけします。
本当に最高の天気で、少し前の台風が
嘘のようです。
それにしても台風通過後は急に涼しくなり
メッシュジャケットでは少し寒いくらいです(^_^;
しばらく走ると前方に前田山の全貌が見えました。
この山には高松地区の地デジ電波塔が建っていて
一度上ってみたかった山です。
でも山といても写真のようにかなり低い山ですから
すぐ上れそうです(笑)
適当にこれかな?と思った道を上っていきます。
最初は山の北側からアプローチしてみます。
でもこの道が合っているかどうかはわからず
野生の勘(笑)で進んでいきます(^_^;
低い山なのですぐに電波塔が近づいてきました。
あともう少しです。
すると舗装路からダートに変わりました。
さらに道ががれてきて、先日の雨の影響なのか
かなりえぐれています。
今日はシェルパなので問題なく進んでいけますが
装備はオフロード用のものでは無く、オンロード用の
軽装なので転けると痛そうと言うか、汚れそう(笑)
です。、電波塔への道では無さそうなので
ここは撤退します。
さすがに電波塔への道がこんな荒れたダートでは
無いでしょうから(笑)
道を戻っていると高松市内が見えていますが
低い山なので絶景とはいきません(^_^;
一旦、山から出て南側のルートに向かいます。
南側から写真の電波塔を目指します。
こちらの道もよくわからないので適当に
進みます(^_^;
いろいろさまよって電波塔が近くなって
きました。でも、この電波塔は先ほどのものでは無く
少し南にある別の電波塔です。
適当にしばらく走ると道が分岐していました。
右手はダートでこの道では無さそうです。
左側はさらに草深いダートです。
方向としてはこちらの道ですが.....
こんな感じでちょっと行くのをためらいます。
シェルパなので行けないことは無いですが
蜘蛛の巣だらけになるのは間違いないです(^_^;
少し引き返して別の道を進みます。
車同士がすれ違えないような細い山道を
進んでいくと、ようやく前方に電波塔が
近づいてきました。
先日の雨の影響か道路下がえぐれている
部分のあります。
車だとちょっと怖いですね。
そしてやっと電波塔までたどり着きました。
ここには二本の電波塔が建っています。
片側の電波塔にはローカル局のKSBと
NHKの文字が書いてありました。
二局合同の電波塔みたいです。
電波塔への道は右側で、そちらは金網で
入れなくなっています。
左側の道は砂利ダートで、まだ先に
進めそうなのですが、目的は達したので
ここで引き返します。

この場所まで来ると景色が良いだろうと
思いましたが、木に邪魔されてあまりよくないです。
半分くらい降りてくると景色の良い場所があったので
写真撮りました。低い山がポコポコとある
香川らしい風景です。
ところで電波塔下には1分も居なかったのですが
帰りに警備保障らしい車とすれ違いました。
ひょっとしたら監視カメラが有り、不審者に
思われたかも(^_^;
しかし本当に道が細いので、前から来た警備
保障らしい車とのすれ違いも、バイクを道ばたの
ダートに落としてかろうじてすれ違いました。
ほとんどすれ違える場所も無い道ですから
車では行かない方がいいと思います。
片方の電波塔へは行けなかったですが
もう一方には行けたので目的達成?と
言うことで本日は終了です(笑)

今回の走行距離は32.5km
燃費は20.1km/Lでした。
やはり山道をさまようと燃費は
悪いですね(^_^;